google-site-verification: google4b53281e981db622.html
コピーライティング

ストーリーで人の心をつかむライティング

セールスレターを書くときに、よく「ストーリーを使う」ということを耳にします。

最初はどういうことかなと、思っていました。ストーリーと漠然と言われても、使ったことも、買ったこともない商品にストーリーなんて書けないよ、と思っていました。

でも、セールスコピーを学んでいる中で、このストーリーを使うということは、とても大事な要素です。

このストーリーを使って文章を書く方法を、ストーリーライティングといいます。

この書き方ができると、これからセールスレターや、メルマガなどなんにでも役に立ちます。前回、前々回と恐怖や痛みを引き出したり、欲や願望を強調するなどの話をしてきました。

ここで、このストーリーライティングを知ることで、読み手をさらに引き込むことができるようになるでしょう。

では、今日はこのストーリーについて解説していこうと思います。

人はなんでストーリーが好きなのか?

私もそうですが、このブログを読んでくれている人、この世に生まれて存在している人たちの多くは、おそらくストーリー(物語)が大好きです。

境遇で、そのようなことはなかったという人には申し訳ありません。

しかし、多くの人は子供の頃に、お母さんから昔話を読んでもらったりしたと思います。私も、その一人です。

寝るときに、「この本読んで!」と、よくせがんだことを思い出します。毎回、同じ話なのに、飽きずに何回も何回も読んでもらいました。

成長するにつれて、自分で漫画を読んだり、映画を見るようになったり、必ずヒーローが出てきて、今ではどうせヒーローが勝つんだろと思いながら、ワクワクしながら見たり、読んだりしてました。

なんでこんなに、人は物語が好きなんだろう? と考えてみると、それは人の心を夢中にさせるものが物語にはあるんだなと思います。

一度ハマったら、やめられません。シリーズ物の漫画やドラマは、早く続きが見たくて仕方がありません。まさに、中毒症状です。

日頃のストレスが溜まってしまっている生活、悩みを抱えていることなど、そこから逃れたいということもあるでしょうし、それをなんとかやっつけたいという気持ちもあるんだと思います。

それが、物語の凄いところです。

ストーリーには共通点がある

このような物語(ストーリー)には原理原則があります。

それを以下に紹介します。

  1. どん底の人生
  2. チャレンジ、そして失敗の連続
  3. 成功のきっかけ
  4. 成功の連続
  5. 感動的なエンディング

この流れです。

まさに昔、ジャッキーチェンの映画で見た、最初はへなちょこな所から、おじいさんに出会って、師匠から技を伝授されて、厳しい修行を経て、最後は無敵になるみたいな感じですね。

同じ展開なのに、何度も何度も見たりして、飽きずに見てました(笑)

あなたもそんな映画にだあったことないですか? 別に、アクション映画だけじゃないですよ。

多くの人が憧れる成功のストーリーというものが、この流れで展開されるんです。

たとえば、どっちの内容の方がいいでしょうか?

「家族も円満、家は資産家でお金にも苦労せずにトントン拍子に就職もできて、高級車を乗り回し、女性にも困らない。今ではそれなりに人生楽しんでます。」

というのと、

「父親は酒乱で暴れまくり。いつも母親がかばってくれたが、両親は離婚。貧しくて夜間の高校に行きながら、毎日バイトの生活。社会人になってなんとか貯めたお金で、起業をしたが、借金を何百万も抱えてしまって、死のどん底まで経験した。自分を救ってくれたのは、ある人との出会いだった。そのおかげで、ビジネスで大成功することができました。」

こんな感じですが、どちらの話を聞きたくなるでしょうか。

簡単に書いてみましたが、これもそれぞれのストーリーですが、展開の仕方で引き込まれ方も変わってきます。

セールスで使えるストーリーの法則

セールスとして使うには、先ほどのものよりもうちょっと展開を増やしていきます。

  1. どん底の人生
  2. チャレンジ、そして失敗の連続
  3. 成功のきっかけを発見
  4. 成功の連続
  5. 分析してノウハウを構築
  6. 他の人も成功させる
  7. 次はあなたが成功する番です

上記のストーリー展開をある「美顔ローラー」を使った設定で表現してみます。

どん底の人生

20代後半のOLです。仕事も6年目に入り、
それなりの立場になった。

若い後輩が増えてきた中、すでに彼氏のいる娘も多くて、
アフター5も楽しそう。

自分には未だに彼氏もできずに、そろそろ結婚も考えても
いい年頃なんだけど、そんなストレスからか、
食べることに執着して、顔がパンパンに膨れ上がってきた。

最近は、彼氏ができそうにない容姿に、本当に
夢も希望もなくなってきた。

毎朝、化粧をするときに、鏡を見るのがとっても憂鬱・・・

チャレンジ、そして失敗の連続

何度も、ダイエットに挑戦したり、エステに通ってみたり、
本を買っては〇〇式ダイエット法をやってみたりと、
全て効果はなし。

体重計に乗るも、ピクリとも変わらない数字に、
今ではモチベーションが下がるのと、
怖いのと相まって、体重計はゴミ箱行き。

「体重はまだしも、顔だけは何とかならないか?」

成功のきっかけを発見

もう変われないのかなと思っていた矢先に、
いつものように、痩せる方法だけは、
ネットで無意識に探す自分。

そこで、こんな商品のホームページを見つけてしまった。

「続けた方の約90%がキレイを実感」というありそうな
謳い文句だったけど、なんかピクンとしてこれも無意識に
ボタンをクリック!してしまった。

いつ届くかななんて、期待に胸を膨らませて待ち続けて
いた自分が、可愛らしく思えた。

成功の連続

一応、真面目な性格だから、説明書通りに毎日仕事から
帰って、お風呂上がりにコロコロやってみた。

すると、2週間ぐらいして”なんか違うと”と思い始めた。

顎のラインが、スッキリしてきて、気になっていた
二重アゴに変化が!身体中に使っていたせいか、
体重も数キロ減ってきた。

1ヶ月ぐらい経ったある日に、突然後輩に、
先輩顔やせました?なんかスッキリしましたね、
と言われるようになった。

分析してノウハウを構築

だんだん使い方も慣れてきて、転がし方や絶妙な
時間配分もわかってきた。

みるみるうちに、顔の大きさが3分の2ぐらいに
なって、ビックリ!

後輩からは暇さえあれば、

「先輩、すごいですね。どんなサプリ使ってるんですか?
私にも教えてください!」とせがまれる毎日。

他の人も成功させる

やっぱり、自分がここまで小顔になったんだから、
「これだよ、試してみなよ」と勧めてみた。

そしたら、その後輩までも、スッキリ小顔になったと
喜んで感謝された。

次はあなたが成功する番です

今一番嬉しいのは、それ以来違う部署の
先輩から声をかけられたこと。

「今度飲みに行こうよ」って、人生初めて
誘われた。

なんか、これからいい方に変わってきそうです。

今まで、同じように悩んでいるあなたにも、
こんなもので、そこまで変わるのか?と思って
しまうかもしれませんが、だまされたと思って、
使ってみてください。

必ず、使い続ければ変化はありますよ。

本当に変われた本人が、オススメする商品ですから。

こんな感じはどうでしょうか?

普通に書いてもなんてことはない話でも、このようにストーリー展開することで、人は夢中になってくれるんです。

まとめ

今日は、ストーリーで人の心をつかむライティング方法ということで、紹介させていただきました。

もう一度、繰り返します。

要点まとめ
  • 人はストーリー(物語)が大好きです。
  • それまでに語ってきた、恐怖や痛みを欲など抱えていた疑問などを、このストーリーで気持ちいい感情にしてあげると。
  • ストーリーで読み手の感情を盛り上げていく。
  • ストーリーライティングの法則を使って書く(7つ)

ということで、今日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

季節柄、だいぶ朝晩は涼しくなってきました。

風邪などひかないように、夜はしっかりお風呂などで体を温めてから寝るようにしましょう。

では、今日はこの辺で失礼します。

いい夢をみてください。

魂のセールスコピーライター
吉尾正人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です